|||: My Sweet Home :|||
夫婦間のセックス/セックスレス。アトピーの自分と息子。ごく普通の30代核家族を夫の立場で考える。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アレルギー
 俺がアトピーなのは前にも書きましたが、ウチは妻もアレルギー持ちです。ブタクサと杉の花粉症。本人は「ブタクサだけ。春に出るのはただの鼻炎だ」と杉花粉との関連を否定しています。
 しかし誰がどう見ても100%、杉花粉症です。しかも視力が低く、コンタクトレンズがないと生活にも支障を来すくらいですので、花粉の季節は大変です。

 そういうわけで、どうも可哀想なことにウチの息子はアトピーな上に花粉症らしくて、外出すると目を痒がります。そして彼のアトピーが一番出ているのも、これまたなぜか「おでこ」です。ほっぺたも耳の周辺も首や肘・膝の裏にももちろん出ていますが、彼的にはもう目から上が痒くて堪らん、といった状態のようです。

 インフルエンザで40度を超える熱が出たとき、この湿疹がすっかり身体中から消えてしまったのは以前にも書きました。その後、流感が抜けるに連れてまた湿疹が顔を出し、ついには初めよりも酷い状態になってしまいました。インフルエンザに罹っていた間、滞在していたのは妹夫婦の家でしたが、これが自宅に帰宅した翌日、見た目的には2/3くらいまで収まってしまいました。どうも「水」が原因のようです。

 確かに水と空気の綺麗なところで静養すると、アトピーも花粉症も良くなると聞いたことがあります。だからと言って、誰もがそういうところに移り住めるわけではありませんよね。今の生活(特に仕事)がありますから。我が家もそうです。

 でも今回の現象から、自宅は割合と水が良いのではないか、という想像もできます。でも実際は別にそういうことでもなさそうです。だってウチはかなり古い集合住宅で、1週間も家を空けると茶色い水が出るような水道ですからね。妻もこの地に来た当初は、半年くらいは湿疹が出て困っていたようですし。

 ではなぜか。恐らく、「慣れ」なんではないかと思っています。生まれてから少しずつ身体が出来ていくときに、その原料の一部となっている水への慣れ。これに上手く順応できれば、そこそこのところで湿疹も収まってしまうのではないかと勝手に期待しています。親ですからね(笑)。

 かと言って、あんまり汚い水に慣れてしまうというのはまた考え物だと思いますけど。何となくね。これまた親ですから(苦笑)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
本文:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。